皮膚科

特殊レーザー

期間

医療費控除

エステと皮膚科

SITEMAP

みんなでニキビ治療

Special Care

肌のトラブルの1つである、にきびの原因は肌の過剰な皮脂です。

過剰な皮脂が排出されずに毛穴に侵入することによって、不要な物質と共に角質ができます。
そこに、にきび菌が繁殖することによって炎症を引き起こしにきびとなります。

レーザー治療

にきびの根本の原因としては油脂分を多く含む食生活や睡眠不足、あとは化粧水の多量使用などがあります。

そして、そのにきび治療の1つとしてレーザー治療があります。
にきび治療の中でも、肌への刺激が少ないものであり、レーザーで毛穴を刺激することによって、その毛穴に詰まっている皮脂を除去することによってにきび治療を行います。

皮脂を落とす

市販のにきび治療薬品などでは、皮膚の表面の皮脂を落とすことしかできないので、過剰な皮脂が毛穴に詰まっている状態であれば、効果を発揮しません。
このにきび治療で使われる光線は、波長が410nm〜900nm程度の光波であり、この光がアクネ桿菌を死滅させる効果、黒にきびや白にきびなどを死滅、除去する効果があるので、にきびの根本からの治療が可能になります。